【欠陥 ハイム】あなたは頭がぶつかる階段でいいですか?

東京セキスイハイムの立川展示場でデシオ3階建てを建てました。

しかし、その完成した家はとても契約前の約束とはかけ離れているとんでもない欠陥住宅だったのです。

私は行政書士という法律職です。

法律家のハシクレとして今後同じような被害者が増えてはいけないと思い、このブログを執筆致します。

私は関係ないと思っているそこのアナタ! 明日は我が身だと思ってこのブログを読んで頂けるとうれしいです。

通ると頭がぶつかる階段

 

結果からお見せしましょう写真をどうぞ

(↓クリックすると大きな写真で見られます↓)

↑完全に頭当たってるでしょ!これがセキスイハイム クオリティー

↓引きの画像で見てみましょう

(↓クリックすると大きな写真で見られます↓)

上記の画像を見て頂ければ分かるように普通に通れない状況です。

セキスイハイムで契約しようと迷っているそこのアナタ!

やめた方がいいです。

欠陥セキスイハイムと契約した経緯

 

私は当初から自宅兼事務所ということで様々なハウスメーカーと話を進め、比較してきました。

勿論セキスイハイムの立川デシオ店長のT氏にも事前に3階に行政書士事務所を造ることを伝えた上でセキスイハイムと契約しました。

私の身長(約178センチ)で階段を通り頭がぶつからないことが当たり前でなくてはなりませんし、

「事務所」という性質上、不特定多数の人間が出入りできる階段の形状でなくてはなりません。

また、近年は外国人の増加に伴い行政書士の業務である在留許可や帰化申請も主な業務となりますから私の身長を超える人間の往来が可能でなければならないのです。

ところがどっこい私(約178センチ)が通るだけで頭がぶつかるではありませんか(それもスリッパ無しで)

 

普通に通ると頭がぶつかり絶対に怪我をします。

スリッパを履いて普通に階段を通ると頭がぶつかるばかりか、階段を転げ落ちてしまいます。

 

これでは依頼人が怪我をする恐れがありますし、セキスイハイムはその責任を取れるのでしょうか?

階段が出来あがった段階からすぐに私の頭がぶつかることをセキスイハイムの立川店長T氏に伝えましたが、立川店長T氏の返答は「ユニット工法」の都合で階段の頭上を削ることができないと言ってきました。

冗談じゃありません。

契約前に何度も反面教師として他のハウスメーカーの階段の欠陥ブログをT氏に見せて階段について欠陥がないように釘を差した上での施工がこんなにずさんだとは許せません

「ユニット工法」を散々宣伝して消費者を騙すのがセキスイハイムです。

今述べたような欠陥は氷山の一角です。

以後このブログでセキスイハイムの欠陥や企業体質を法律家の視点から暴いていきます。

↓応援クリックお願い致します。↓

私は相続・遺言を専門としている行政書士です東京都 多摩 相続・遺言 相談所 所長

↓クリックすると目からウロコの相続・遺言書の知識が理解できます↓

相続相談 初回 1時間無料 ★小平市とその隣接市 出張相談 無料

ご来所頂くか(駐車場完備、西武多摩湖線 一橋学園駅から徒歩5分)、

小平市、国分寺市、小金井市、国立市、立川市、調布市、西東京市、東久留米市、東村山市、東大和市、府中市、三鷹市、武蔵野市、武蔵村山市は無料出張致します。

 

電話番号 042-407-3104

朝10時~夜20時 まで(土日祝日対応します)

ネット申し込みは、お申込ページより

365日24時間 対応 可】

 

↓応援クリックお願い致します。↓

行政書士 坂﨑文哉(sozoku.family-terrace.com)

資格:行政書士、宅地建物取引士、管理業務主任者        

思想:浄土真宗本願寺派、孫子                 

読書:山岡荘八「徳川家康」、司馬遼太郎「関ヶ原」        

尊敬:徳川家康、武田信玄、本願寺顕如             

音楽:Mr.Children、すぎやまこういち、キンモクセイ、加山雄三  

ハウスメーカーや法律についてわかりやすく記述していきたいと思います。

相続や遺言、入管、建設業許可等を専門としている。

行政書士 坂﨑文哉(sozoku.family-terrace.com)

投稿者: 行政書士 坂﨑文哉(sozoku.family-terrace.com)

資格:行政書士、宅地建物取引士、管理業務主任者         思想:浄土真宗本願寺派、孫子                  読書:山岡荘八「徳川家康」、司馬遼太郎「関ヶ原」         尊敬:徳川家康、武田信玄、本願寺顕如              音楽:Mr.Children、すぎやまこういち、キンモクセイ、加山雄三   ハウスメーカーや法律についてわかりやすく記述していきたいと思います。 相続や遺言、入管、建設業許可等を専門としている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*