【第2弾本日6/17から受付開始!】東京都感染拡大防止協力金を無料で行政書士が事前確認!【専門家による事前確認】

現在、行政書士として東京都小平市で東京都感染拡大防止協力金(個人事業主や中小企業対象)の申請のお手伝いをしております。

今までコロナ感染拡大防止協力金や持続化給付金を無料サポートしてきた件数が100件を超えました(東京都内全域対応)。

そして本日6月17日の14時から感染拡大防止協力金(いわゆる休業協力金)の第2弾申請が始まります。

休業協力金がもらえる対象事業者は東京都で5月7日から5月25日までの間休業要請に従っていた事業者です。

専門家(行政書士等)による事前確認は第2弾の休業協力金にも組み込まれています。

東京都の感染拡大防止協力金第2弾のホームページはこちらです。

https://kyugyo.metro.tokyo.lg.jp/dai2kai/index.html

勿論このブログを見て下さっている方にも無料で専門家による事前確認を致しますので以下のお問い合わせフォームからご連絡下さい(東京都内全域対応)。

無料でボランティアとして「専門家による確認」に署名した上で提出代行をします。

書類が揃っているかわからないなどの方でもOKです!

お問い合わせ・ご質問

今までたくさんの申請に携わった経験上、専門家による事前確認をしてもらった事業者さんの入金は事前確認してもらわなかった事業者さんより早かったということです。

役所がすべて詳細にチェックしきれないから専門家による事前確認という制度ができ、事前確認が済んだ申請についてはある一定の信用を得ているため手続きが省かれ、50万円ないし100万円の入金が早く行われるのでしょう。

第1弾の休業協力金のときは、青色申告会などに専門家による事前確認が殺到した模様で、「青色申告会と電話が繋がらない」「青色申告会に頼もうと思ってたけど予約が取れない」というお悩みの事業者さんの申請をボランティアとして無料でお手伝いさせて頂きました。

私行政書士は行政書士法によって守秘義務があります。

相談を受けた内容を外部に漏らすことは固く禁じられておりますので、安心してご相談下さい。

提出期限は7月17日(金)となっています。1ヶ月はあっという間です。

今回も悩まず焦らず以下のお問い合わせフォームから無料で専門家による事前確認を受けましょう(東京都内全域対応)。

お問い合わせ・ご質問

書類の書き方などの注意点は前に書いたブログに書いてありますのでそちらもご覧ください。

【無料で専門家が事前確認】東京都感染拡大防止協力金を確実に受け取ろう

コロナの第2波が予想される今日このごろですが、一緒に負けずに生き抜きましょう。

↓YES ! 応援クリック!↓

行政書士 坂﨑文哉(sozoku.family-terrace.com)

投稿者: 行政書士 坂﨑文哉(sozoku.family-terrace.com)

資格:行政書士、宅地建物取引士、管理業務主任者         思想:浄土真宗本願寺派、孫子                  読書:山岡荘八「徳川家康」、司馬遼太郎「関ヶ原」         尊敬:徳川家康、武田信玄、本願寺顕如              音楽:Mr.Children、すぎやまこういち、キンモクセイ、加山雄三   ハウスメーカーや法律についてわかりやすく記述していきたいと思います。 相続や遺言、入管、建設業許可等を専門としている。

コメントを残す

コメント承認に時間がかかることがあります。ご了承下さい。 * が付いている欄は必須項目です

*