【無料で専門家が事前確認】東京都感染拡大防止協力金を確実に受け取ろう

現在、行政書士として東京都小平市で東京都感染拡大防止協力金(個人事業主や中小企業対象)の申請のお手伝いをしております。

なぜならばこの休業協力金は、まるで専門家による事前確認が前提かのように(事前確認を受けなくても申請はできます。)東京都が説明しているからです。

“【無料で専門家が事前確認】東京都感染拡大防止協力金を確実に受け取ろう” の続きを読む

↓YES ! 応援クリック!↓

【再掲載】行政書士が教える罹災証明書(被災証明書)の書き方

この度の台風による大災害によって被害を被られた方々に心よりお見舞い申し上げます。

さて、親戚から罹災証明書(被災証明書)の作成等の相談を受けたため、過去に当ブログにて罹災証明書の注意点をまとめて執筆した記事をご紹介致します。

↓クリックして下さい↓

【永久保存版】地震・台風豪雨で法律家が指摘する「片付けより先に写真を撮るべし」【罹災証明書】

合言葉はお手持ちのスマホで家屋等の被害状況を撮りまくるということです。

詳細は上記記事をご覧ください。

皆様が無事に罹災証明書(被災証明書)を申請され、火災保険等で補償を受けられることを切に願っております。

↓YES ! 応援クリック!↓

【永久保存版】地震・台風豪雨で法律家が指摘する「片付けより先に写真を撮るべし」【罹災証明書】

朝起きて恒例の業務メールチェックをしようとパソコンを付けるやいなや、驚きました。

北海道胆振東部地震・西日本豪雨台風災害にて被害に遭われた方には心からお見舞い申し上げます。

このブログを日頃から読んで下さっている方々は、「住まい」や「セキスイハイム」といった建物に関心のある方が多いと思います。

そこで今回は、民事法務(相続、遺言)や官公署に対する書類作成が業務である行政書士らしく法律家として「罹災証明書・被災証明書」についてご説明させて頂きます。

“【永久保存版】地震・台風豪雨で法律家が指摘する「片付けより先に写真を撮るべし」【罹災証明書】” の続きを読む

↓YES ! 応援クリック!↓