【欠陥 ハイム】車庫が死んだ日~ウソで塗り固められたセキスイハイム~

今の我が家のカーポートは、車庫入れの際に 4~5回切りかえしをしなければ 入れることが出来ないような状態です。

毎回 細心の注意を払っているのですが、
とうとう車庫入れの時に 駐車場入り口のゲートに接触し、車体に傷を着けてしまいました。

夜 帰宅時には、真っ暗な入り口付近でバックライトだけを頼りに目を凝らしながら車庫入れをしなければならず、雨天の時などは 尋常ではない緊張感を伴います。

“【欠陥 ハイム】車庫が死んだ日~ウソで塗り固められたセキスイハイム~” の続きを読む

↓YES ! 応援クリック!↓

【欠陥 ハイム】工場生産の安全神話は崩壊~ハイムに切り裂かれたリビングの壁~

前回スマートハイムナビ(Hems)が未だに付いていないという件について記しました。

売電が始まって1ヶ月経つと言うのに、現時点でも確認出来るツールがひとつもありません。

一体どうなっているのか?と、ブログを更新しようと思っていたところ

待ちに待った工事担当者から電話があり、ようやく明日HEMSの設定工事が行われる予定となりました!

本当に長い道のりでした。

そもそも我が家の場合、Hemsの設定に不可欠のLANケーブルも取り付けられていなかったのです。

“【欠陥 ハイム】工場生産の安全神話は崩壊~ハイムに切り裂かれたリビングの壁~” の続きを読む

↓YES ! 応援クリック!↓

【欠陥 ハイム】太陽光発電の売電・補助金を申請しないセキスイハイム

太陽光の売電が3月15日から既に始まっていたということが、27日になって分かりました。

郵便受けの中にハイムの封筒が入っており、中には
市に申請する太陽光助成金の書類などが入っておりました。

事前に一本の電話も無く、当日のインターホンに記録もなく、事後に受領の確認もありませんでした。(パソコンに書類を届けたという内容のメールが一通のみ、翌日の夜に気付きました)

30日までに市の窓口に提出しなければ、受けることの出来ない助成金の書類だと分かり 焦りました。

年度末の忙しい時期に、3~4日しか猶予が無い書類を 何の説明もなく郵便受けに入れて帰るとは…
期限付きの重要書類の扱い方としては、理解に苦しむ
行為でした。

もしも何らかのアクシデントにより、郵便受けの封筒が紛失してしまうような事態が起きたら、どうするつもりだったのでしょうか?

“【欠陥 ハイム】太陽光発電の売電・補助金を申請しないセキスイハイム” の続きを読む

↓YES ! 応援クリック!↓

【欠陥 ハイム】セキスイハイムに壊された我が家の物置

前回、“社外秘を流出させてコンプライアンス違反のセキスイハイム”という内容を記しました。

それは、企業としての認識の甘さと 認識の違いについて大きな疑問を抱いたからです。

今の時代 企業倫理の確立は、法律論ではなく 経営論として論じられることが多くなってきています。

しかし、セキスイハイムは時代に逆行した独自のコンプライアンスをお持ちのようです。

セキスイハイムという企業の体質を顕著に表しているとも思いますので以下に紹介したいと思います。

まずは現場においての状況です。

“【欠陥 ハイム】セキスイハイムに壊された我が家の物置” の続きを読む

↓YES ! 応援クリック!↓

【欠陥 ハイム】社外秘を流出させて、コンプライアンス違反のセキスイハイム

このブログを開設したのは、私達と同じような被害者を出さないようにする為であり、これから家造りをされる方が ハウスメーカーに騙されることのないように、 その真実を語るということが大きな目的です。

本来であれば、私共は昨年3月に新居に入居する予定でしたが、階段を始めとして様々な部分に欠陥があった為に延期となりました。

但し、祖父の介護の必要性もあり、6月末には引き渡しを受けざるを得ない状況になりました。

階段に関しては、誠意のある回答が無いまま 頭が天井にぶつかる状態での引き渡しでした。

現在も危険と隣り合わせの生活を余儀なくされています。

“【欠陥 ハイム】社外秘を流出させて、コンプライアンス違反のセキスイハイム” の続きを読む

↓YES ! 応援クリック!↓